【カーボン・オフセット】に関する消費者意識調査

弊社ではカーボン・オフセットに関する消費者意識を調査しました。


■調査結果

- 約40%の回答者が「日常生活で排出される温室効果ガスをオフセットしたい」と回答

- 約48%の回答者が「機会があれば、【カーボン・オフセット】された商品・サービスを購入/利用したい」と回答

- 約40%の回答者が製品・サービスの購入時に、【カーボン・オフセット】の費用として「製品・サービス価格の1%以上」負担すると回答。


1.【カーボン・オフセット】について知っていたか聞いたところ、26%が「おおよそその内容は知っていた」、32%が「名前は知っていた」と回答したことがわかりました。


2. 日常生活で排出される温室効果ガスをオフセットしたいと思いますか聞いたところ、40%が「オフセットしたい」と回答したことがわかりました。

3.【カーボン・オフセット】された商品・サービスを購入/利用したいと思うか聞いたところ、4%が「購入/利用したことがあり、今後も購入/利用したい」、48%が「機会があれば購入/利用したい」と回答したことがわかりました。

4. 【カーボン・オフセット】された製品・サービスの購入時に、どの程度の金額までなら、【カーボン・オフセット】の費用として負担できるか聞いたところ、4%が「製品・サービス価格の5%以上」、8%が「製品・サービス価格の3%以上5%未満」、28%「製品・サービス価格の1%以上3%未満」と回答したことがわかりました。


■調査対象と概要

〇性別:男性 54%、女性 46%

〇年齢:20-30歳 8%、31-40歳 42%、41-50歳 36%、51-60歳 14%

〇世帯年収:500万円以下 60%、500-750万円 28%、750-1000万円 8%、1000万円以上 4%

〇調査方法:インターネット調査

〇調査期間:2021年12月21日(火)10:00~12月28日(火)10:00

〇調査人数:100名

〇調査エリア:全国